英語が話せるメリットは?

イングリッシュ王子です♪

今どきは小学校から英語の授業があったり、早いと幼稚園から英語を教えるところもありますね。
そういう話ばかりを耳にするせいか、「今の時代は英語ができて当たり前」な感覚になっているのは僕だけじゃないと思います。

だけど実際のところ、英語を話せるようになるとどんなメリットがあるのでしょう?

もしかして自分は「英語を勉強しても使わないかも」と考えたら、英語を勉強する気なんておきないですよね。

そこで今回は、英語を話せるようになるメリットをご紹介します。

英語を話せるようになって手に入るメリット

英語ができると手に入るメリットの一覧です。価値観によってメリットに感じる部分は違うと思います。なので、なるべく一般的なものを選んでみました。他にも見つかったら追記していきたいと思います。

  • 海外旅行を楽しめる・・・海外の観光地は大体どこへ行っても英語が通じるので、話せると何をするのにも便利です。グループやカップルの場合なら、頼られっぱなしになるくらい心強い存在になれます。(たぶん)
  • ビジネスチャンスが広がる・・・英会話ができる人は米国Amazonの商品を取寄せて国内で高く売っていたりしますね。
  • 外国人の友達が作れる・・・英語は様々な国の人が話すので、どんな国の人とも友達になりやすいですね!SNSでも英語を共通語としてやり取りすることが多いです。
  • 収入が増える・・・海外出張の手当が高い企業は多いそうです。僕は・・・(泣)
  • 洋画を字幕なしで見られる・・・字幕なしで観る洋画は、臨場感がさらによく伝わってきます!

イングリッシュ王子のまとめ

僕が感じるメリットは、英語は一生使えるスキルということです。もちろん話すことを長期間やめてしまえば鈍ってしまいますが、記憶力が正常であればゼロにはならないと思います。一度身につけてしまえば一生使えるなんて、勉強しがいがあると思いませんか?英語を話せるメリットを知ることで、嫌いな英語をムリヤリ勉強させられているという気持ちじゃなく、自分も得するんだから勉強しておこう!って思えるようになって欲しいですね。