英会話のできない私が、海外ツアー旅行で迷子に!私は26歳のOLです。あれは大学1年生の頃、コツコツとアルバイトをして貯めたお金で生まれて初めて海外旅行をした時のことです。友達と二人でサンフランシスコに遊びに行きました。

初めての海外旅行。ツアーだからと油断・・・

英会話が殆どできない私は、初めての海外行きに多少の不安も感じていました。でも、そんな不安よりも、やはりワクワクした気持ちのほうが勝っていました。それに一緒に行く友達は海外旅行の経験が何度かあるというので、困った時は彼女を頼ればいいと安易に考えていたのです。さらに彼女からは「ツアーに参加するのだから、切符やホテル、航空券の手配も現地の観光や食事も全く心配しなくて大丈夫だよ」と言われていたので、私はすっかり油断していました

実際、空港でツアーの待ち合わせ場所に時間通りに到着してからは、スムーズに飛行機にも乗れて、無事現地に到着、その後、観光や食事を楽しんでホテルの部屋でも夜更けまで友達とおしゃべりを楽しみました。想像していたよりも初日がずっと楽しかったので、ツアーにして本当に良かったと思いました。

突然の迷子!勇気をふりしぼったけど・・・

ところが3日目の自由行動の時間、私たち二人は迷子になってしまったのです。集合時間まであと20分というところで、自分たちの居場所がどこなのか全く分からず、街中で立ち止まり、地図を広げて「ああでもない、こうでもない」と頭を抱えてしまいました。二人とも英語が出来なかったので、通行人に道を尋ねることすらできず、焦りながらも途方に暮れてしまいました。

その後、意を決して近くの店に入り、地図を見せて道を尋ねてみました。最初は私達の英会話がなかなか通じなかったのですが、地図や身振り手振りを頼りにどうにか目的地を相手に伝えることが出来ました。でもホッとしたのも束の間、今度は店員さんの道案内の説明がどうしても聞き取れず分からないのです。

「集合時間まであと7分しかない!どうしよう!」

頭の中が真っ白になったその時、なんとお店の前を同じツアーの日本人観光客が通ったのです!私達は店員さんにお礼を告げて慌てて彼らに声を掛けました。彼らは集合時間を忘れていたせいで偶然この場所を通りかかったそうです。私たちの今にも泣きそうな顔に驚いていましたが、道は分かるとのことで彼らと一緒に走って集合場所に行きました。

10分ほど遅れてしまいましたがどうにか到着しました。集合場所では「何かあったのか?」とツアーコンダクターは険しい顔。ツアーの他の参加者にも迷惑をかけてしまいました。

旅先でハプニングはつきもの。少しだけでも英会話の勉強を!

無事に帰国することはできた初めての海外旅行。でもいくら経験者と一緒に行くツアー旅行だとしても、旅先でハプニングはつきものだともう少し自覚して、旅の英会話のハンドブックぐらいは勉強しておくべきだったと反省しました。

この出来事をきっかけに、私は英会話を真面目に勉強するようになりました。最近は車の運転中に、日本でも聴けるAFNのニュースで勉強しています。

 

★英語の道案内ならこの教材ですぐに習得できます!

>>Hapa英会話 体験談!評判・口コミ