限られた時間に集中してやる英語の勉強法は?

45歳のIT系企業のシステムエンジニアです。

仕事上、海外の人と英語でコミュニケーションを取る機会が増えてきました。

 

オンライン英会話にテキストもプラス!

初めの頃はメールによるやり取りが多かったのですが、最近はテレビ会議Web会議リアルタイムに英語で会話することも増えてきました。そのようなニーズから英語をマスターしなければならないと感じたのです。

勉強法としては基本的には帰宅してからインターネットを活用したオンライン英会話で学んでいます。また、時間のある時は聞き流しの英会話教材も使っています。就寝前にスマホに教材をダウンロードして聞くことがほとんどです。ただし英語のボキャブラリーが不足していたので、単語・熟語はテキストを使いながら少しずつ数を増やしています。

 

限られた時間に集中してできる勉強法

毎日の生活の中で英語に使える時間は少ないことから、勉強は仕事から帰宅してからの数十分間に集中して行うようにしていました。通勤中でも勉強時間は取れるものの、ネットの仕事を並行して行っているために、英語の勉強は夜しかありません。むしろ限られた時間で行う勉強法だからこそ、集中力も高まり、英語のマスターにつながったのだと実感しています。

良かった点は、オンライン英会話で学べる時間には制約が少なく、深夜でも使えることです。

悪い点は感じないのですが、あえて言うならば、オンライン英会話の教師の方々はアジア系の人が多いので、アメリカ流のネイティブな英会話に接する機会が少なかったこともあるかもしれません。しかし、今のところ仕事で英語を話す時に大きな支障を感じないので、致命的なデメリットとは思っていません。

 

英語に触れる時間を少しでも作ることが大事!

英語をマスターする理想的な勉強法は、実践的な会話ができる環境に身を置くことです。

聞き流しの教材を使うことは、ヒアリング能力を高めてくれます。しかし、それだけでは自分の伝えたいことをスムーズに話せるようにはなりません。単語力・熟語力もある程度は必要だと思います。
いちばん手っ取り早いのは、やはり英会話教室に通って総合的に学ぶことかもしれません。

とは言っても、仕事をされている人はなかなか時間を取ることができないでしょうから、インターネットを利用した英会話スクールを利用することも限られた時間を有効活用できるので、試してみると良いかと思います。常に英語に触れる時間を少しでも作ることが大事です。そうすることによって、英語に慣れてくることでしょう。

イングリッシュ王子
オンライン英会話は興味ありますね!でもPodcastの英語学習番組なら無料なので、まずはこっちを試してみては?
>>英会話おすすめの勉強法!Podcastでの学習法は?